犬と息子と親2匹

<   2013年 11月 ( 23 )   > この月の画像一覧




ごめんねの仕方を知る

お散歩練が上手くいかない、息子が泣き止まない、旦那の帰りが遅い、体の調子が悪いなどが重なりまして、先日修羅場と化した我が家。



お散歩練が上手く行かない日、たわしは荒れます。


この日はいつもよりひどくて。


飛びついて噛む、マウンティングして噛む、撫でさせながら噛む。



息子も泣き止まない、たわしも噛みやまない。
頭が痛い。喉が痛い。疲れた。眠りたい。

たわしの歯がパンクしそうに膨らんだ気持ちにパチンと刺さり、私はブシューと空気が抜けるかのごとく。



旦那が帰ってくる直前、私は泣き出してしまいました。



帰ってきてびっくりする旦那。


旦那もその時調子が悪く、私の愚痴を受けとめるキャパがなかったみたいで。



号泣しつつの言い争いになりました。



号泣したとき、たわしと息子、黙ったんですね。


たぶん、ただ事でないと思ったのかな。



たわしは言い争う私と旦那の間に入ってきたり、私の手を舐めたりしてくれました。



でもそのうち、また息子は泣き出し、たわしはさらに激しくじゃれてきて。



私、プツンと切れちゃったんです。




だれのためにやってんだよ!!!




飯炊き、抱っこ、お散歩練。




その場の三者全員に対する不満を、私は目の前にあったスリッパにこめて、たわしに投げつけてしまいました。




目を丸くするたわしと、私。




すぐ自己嫌悪に襲われ、泣きながらたわしに謝りました。

たわしは目を白黒させてたけど、そのうちいつもどおりベビーベッドに頭を突っ込み横になってました。



その後、冷静になり、旦那と和解して普通に夕食を食べたんですが。


夕食後、ゴミ出しに一回外に出て、部屋に戻るとたわしがいない。


あれ?たわしは?玄関にもいなかったけど2階?



旦那に尋ねると



なんか下駄箱で丸くなってるんだよね。



と。



驚いて玄関脇にある下駄箱をみると、下の段のわずかなスペースにたわしがすっぽり収まってました。



今までそんなとこ入ったことなんかないのに。
変なの。



私、玄関から入ってきてたわしのスレスレを通ったのに全然気付かなくて。



またなんか新しい遊びでもしてるのかな?やっぱ犬だねー。狭いとこ好きなんだね。



旦那と笑って、気にしませんでした。






でもしばらくたっても部屋に戻ってこなくて、ちょっと様子を見に行くと。



場所を移動して、今度は玄関の収納スペースにペタンと収まってて。

そこに玄米置いといたら、前に盗み食いしてたから。


また盗み食いかとよくよくたわしを見て、様子がおかしいことに気付きました。



ブルブル震えて、目がこれでもかってほどショボショボ、耳は垂れ下がっていて。
こぼれ落ちてた玄米になんか目もくれず。




具合悪いの?おいで?
と言っても全然動かなくて。


オヤツあげても匂いすらかがない。


近寄るとよけいに震えてしまう。



これは異常だと判断して、すぐ掛かりつけの獣医さんに電話。
状況とたわしの様子を話しました。



私の説明を受けて、獣医さんは質問を投げかけてきました。




『叱ったり怒ったりしました?』




あ…。はい。





獣医さん曰く

『普段怒らない人がいきなり怒ったりすると、犬ってすごくショック受けちゃうんです。たわしくんは繊細だから余計にですね。ほっといて大丈夫ですよ。ここで甘くするとたわしくんがエラくなっちゃいますから』



お礼を言い、すぐ電話を切りました。
獣医さんには感謝してます。
夜間に対応してもらって、たわしがおかしい理由がわかったから。



たわし傷つけちゃった…。




たわしがエラくなるのなんか全然構わない。
たわしに謝らなきゃ。
八つ当たりしたんだから、私が悪いんだから。
エラいエラくないとか、そういう話じゃない。



取り乱しながら、たわしに何回もゴメンと言いました。



でも全然伝わってる気がしません。



私は博士にメールをしました。



犬にゴメンと伝える方法を教えてほしいと。


博士からすぐに返事が届きました。



そういう時は人間同士と同じく『あ、ゴメン!ついカッとなっちゃったよ』という気持ちを伝えたらいい。

その時、ちょっと肩をすくめて小さくなって、顔を横に向けて目をパチパチと瞬きさせると、より伝わりやすい。


緊張が解けてきたらカーブを描きながら近寄り、相手(たわし)の好きな場所を撫でてあげるといい。



ボディランゲージで謝る方法を教えてもらいました。


さっそく玄関に行き



たわしから離れて、体をたわしに対して斜めにしながら座り、体を小さくして。
横顔を見せつつ瞬きをしました。
ゴメンとつぶやき、たわしを見ます。


こちらの目線に合わせて、たわしは顔をそむけました。


『やだ。かーちゃん怖い。あっちいって。』



そう言ってるように見えます。



時間を置いたほうがいいかな。


そう判断し、もう一度ボディランゲージで謝って、たわしの側を一旦離れます。



しばらくしてからまた玄関に行き、相変わらずうな垂れているたわしに、もう一度ボディランゲージでゴメンをしてみました。


そしたら、シパシパと瞬きが返ってきたんです。


でも近寄ってくる気配はないし、まだ震えてるから


『わかったけど時間ちょうだい。しばらくほっといて』


と言ってるような気がしました。



自分の直感を信じて、その日はもう構わず。


明日になったら許してくれるかな。
しばらく無理かな。
ほんとなんであんなカっとなっちまったんだろ…



鬱々した気分で布団に入りました。



なかなか眠れず、ちょっとトロトロした午前2時ごろ。



階段の方からチャッチャッチャッチャとたわしが駆け上ってくる音が聞こえ、思わず飛び起きました。



部屋に入ってきたたわしは、耳ペタの甘えんぼモードで



たーわーしーごめーんー、とまたボロボロ泣きながら、体を寄せてくるたわしを撫でました。



すると、たわし。
フイっと私をかわし、布団の上に行って、私を見ながらオシッコ。


『かーちゃんのばか!すごい怖かったんだから!』と怒られたようなイメージを受けました。



いつも私の布団で寝るのに、その日は旦那の布団の方に行っちゃった。



でもたわしがごめんの返事をしに来てくれたので、その後は安心して休めました。



次の日、たわしはまだ気まずさがあったんでしょうね。

いつものクセで朝1の甘えんぼに来たたわしを少し撫でると、『あ、やべ』という感じで私から離れました。



そこでまたボディランゲージでゴメン。



じっと私を見つめてるたわし。


カーブを描きながら近づき、胸のあたりを撫でてみました。





逃げない…。撫でさせてくれる…。





お腹撫でれって足パカしてくれてる…。



。・(ノД`)・。よかったーーー!!




謝罪が通じたんだ!



感動しました。


あれだけ怯えていたたわしが、足パカしてお腹を撫でさせてくれるなんて。


ゴメンを受け入れて『もうびびってないよ。』って言ってくれたんだと思います。



優しいな。


私だったら、自分に物投げつてくる人なんて一生要注意人物です。



なのにたわしは半日くらいで仲直りしてくれました。



あのまま、獣医さんの言うとおりにほっておいたらどうなってたんだろう。


もっと時間がかかってたか、もしかしたら埋め難い溝になってたかもしれない。


博士から『ごめん』の方法を聞いてなかったら、たわしの怯えが収まる前に私自身が自己解決しちゃってたのは確実です。




相手、この場合は犬であるたわしに伝わるように、ボディランゲージでごめんねを言うことによって、人間の言葉で伝えようとするより一生懸命になれた気がします。


外人相手に日本語で『ごめんね』って言っても伝わらないから、そのうちおざなりに『あーごめんごめんっつってもわかんないか。もういいや』ってなりそうだけど。


相手の国の『ごめん』を知れば、発音が悪くても伝わるまで頑張れそう。



犬の言葉で拙いながらも『ごめん』をしたこと。
それを多分たわしが読み取って受け止めてくれたこと。



たわしには辛い思いをさせちゃって申し訳ないけど、いい体験になりました。


出来ればもうこのボディランゲージはなるたけ使わなく済むようにしたいです´д` ;


繰り返しちゃ意味がないからね。
[PR]



by tawashiwashiwasi | 2013-11-30 02:07 | たわしのこと | Comments(7)

室内爆走のわけ

f0316516_1183954.jpg


室内をいきなり爆走する犬ってけっこういるみたいですね。


でも、それの原因は一般的に運動不足のストレス発散とされてるみたいで。


嬉しかったときに暴走する、散歩で満足したあとに暴走する、と捉えている人もいるみたい。


どっちにしろあんまり重要視されてない行動ですよね。


で、たわしも小さいころから夜になるとやってました。
いきなり怖い顔で室内をグルグル、ついでに吠えてみたり、ソファを掘ったり。



私はこれが嫌で(T_T)


だって怖い。可愛いたわしがこんな我を忘れてる状態。


なんか方法ないかなと思ったら、やっぱり運動不足だからボール投げとか、引っ張りっことかした方がいいとするアンサーが多いです。


ほんと、嫌味じゃなく聞きたいんですけど。



引っ張りっこやボール投げで改善したワンコいる?



うちは余計犬っ走りを助長するだけでした。


犬っ走りもけっこうなストレス行動ですよね。
なんか本人楽しくなさそうだし。


たわしの場合は過運動と暗がり散歩のストレスだったと思うんですが。

散歩を見直したらほぼしない。
夜寝てるし。


他のワンコは運動と遊びで治るのかしら?



うーむ。
[PR]



by tawashiwashiwasi | 2013-11-30 00:58 | たわしのこと | Comments(0)

散歩練習と博士の指導

f0316516_0424722.jpg

カウンセリング期間中はメール相談しほうだいということで、遠慮なくここぞとばかりに博士に相談しまくりました。


近場だったら即レッスンに伺いたいところなんですが、遠方なので動画で添削してもらってます。



散歩練習の様子

すいません、私小汚いです。

息子おぶってます。


止め方が甘く、アクションが遅いとのこと。
たわしが走り出した1歩目でブレーキかけなきゃなんですが、私の場合、走り出してしばらくしてから止めちゃってます。


すると、ガツン!ブルブル!


ブルブル!いやですね〜。
これ出ると私が緊張しちゃう。


走り出してから止まるっていうのも、私としては『たわしも少しは走りたかろう』という気持ちがあったんですが、逆効果もいいところだったようで…(。-_-。)


そういうのは5m境界が出来てからなんですね。



グレーチングの網、犬はみんなこれが嫌いですよね。


たわしもこの網を目の前にして戸惑ってるんですが、今まで私はぼーっと見てるだけでした。


先に進みたきゃ抱っこしてやるかと思ってまして。


でも横、後ろ、回避する道はたくさんあるんですね。

博士はそれをボディランゲージで誘導してあげてと教えてくれました。

あ、ここ嫌だよね。こっちに行こうか

と共感して優しく導くといいみたいです。


私、今までたわしの後をくっついてくのに必死だったからな…。

誘導することがすっぽ抜けてました。



犬が困ってるときにヒントや誘導をしてあげれば、それだけ頼りにしてもらえそうです。


今は

かーちゃん頼りねぇ、ついてくんな

て思われてそう(T_T)


あと1番びっくりしたのが


歩きすぎ


たわしの場合は散歩は40分でよくて、歩く距離は1kmを超えない が目安なんですって。


1km歩かないのはもっと大きい大型犬も同じで。


いやこれびっくりでした。
この散歩練だって、私たちにしてはずいぶん近場で済んだつもりだったんです。




それでも博士からは

距離が長い

とご指摘いただき。



まじ!?足りんの??
って思ったんですけど。


この散歩練の後、家に帰ってからのたわし。

いつもより落ち着いてたんですよ。


結果が出ちまったら信じるっきゃないわけで。
いやいやすげーなと思いました。


散歩って距離じゃないんですね。
驚きました。
[PR]



by tawashiwashiwasi | 2013-11-30 00:18 | 散歩 | Comments(0)

リードワークと興奮させないこと

f0316516_2344295.jpg

タッタカグイグイ散歩がデフォになってるたわしを、まったりゆっくり散歩に誘導するのがリードワーク。


行く方向は基本的にたわし任せ。



リードは常に緩んでいて、ゆっくり歩くこと、リードの範囲内で遊ぶことを教えます。


たわしと私たちの絆という名のリードは、今は100mくらい離れちゃってるんです。
リード離すとそんくらい離れても平気だからね。たわし。


それを、今はとりあえず5mの範囲におさめるのが目標。





リードワーク、これがまた上手くできない。


基本的に、犬が引っ張ったりダッシュかまそうとしたら止めるの。

このとき、引っ張り返しちゃだめ。


止めたあと犬がブルブルと体を震わす動作をしたり、舌をぺろっとする動作もアウト。


これ、犬が『すっげ不愉快』のサインなんですって。



不愉快なストレスを感じさせないよう、止めるときはジワンと止めるテクニックが必要。


あと犬の動きを予想すること。


興奮度の高い犬がロングリードで自由にしてると、トリッキーな動きでダッシュするときがあります。
それを事前に防ぐのが大事みたいです。


これがまた難しい…



たわしは他犬や人を見ると興奮します。

興奮するとまったり散歩にならないから、興奮しないようにしなきゃならない。


かなり遠くの犬や人でもロックオンしちまう。


ロックオンしてフッと我に返ってくれりゃいいんですが、その犬の軌跡や人の歩いた後を這いつくばってフガフガ嗅がないと満足できないと。


こうなるともう失敗経験なんですよね。



失敗経験は習慣?癖?になりやすいので、なるべく積ませないように気をつけなくちゃなんです。


だから、今は犬や人に会わないような場所でお散歩練習してます。



それでも会ってしまうのが狂おしい。



手先はせっせとリードワーク、目線はたわしの動向、その隙に視界をチェックして、他犬や人がいないか確認。


頑張ってるつもりでも、だいたいたわしのが先に目視してますわ。



ブルブルぺろぺろさせまくった上に人や犬に遭遇して、フラストレーションが満杯のたわし。


凹みます。




人や犬に近寄っても、攻撃的ではないんですけど。


興奮しまくりだから、犬挨拶とか出来なくて。

だいたい相手犬さんにウザがられてしまうという…。



たわしと共に相手さまにも要らぬストレスをかけてしまうんです。



これもストレス度が下がって落ち着きが出れば改善していくらしいです。



たわしが穏やかに他犬と挨拶してるところ見てみたいなぁ。
あくまで私の願望ですが。
[PR]



by tawashiwashiwasi | 2013-11-29 23:13 | ぽのぽの | Comments(0)

レッスン開始

f0316516_2391817.jpg

PONOPONOのしつけ。


しつけってよりライフスタイルな気がします。
犬に負担をかけず、落ち着いて安穏とした暮らしを提供すること。


すると、犬は犬らしく幸せになるというライフスタイル。


そのためには

環境
接し方
散歩


が重要とのこと。


カウンセリングの時に家の中の写真を見てもらい、特に問題はないということで。


接し方は激しい遊びはやめて、オモチャや齧る物だけ豊富に置くようにしました。


人間が遊び相手をすることはしないの。


接し方も、旦那がしつこくいじくり回すのをやめてもらって。

もちろん寝てるときに触るのは絶対しない。



で、問題の散歩。


PONOPONO散歩は、ゆっくり歩いて匂い嗅ぎを楽しんでもらう散歩で。

http://blog.livedoor.jp/nanakailua/archives/51460234.html

がむしゃらにザクザク散歩や、グイグイ引っ張られるままの散歩、タッタカ早足散歩や、ビシっとリードウォークの散歩などは犬が面白くない、または苦しくてストレスがたまるとのこと。


で、質の高い散歩を提供するのがPONOPONOライフには欠かせないことということで。



まずは今までの散歩スケジュールを見直しました。


今までは

朝7時にトイレ散歩

昼11時から2時くらいまでがっつり散歩

夕方5時半から6時半くらいまでがっつり散歩

夜10時にトイレ散歩のつもりでがっつり散歩



これを

朝6時からゆっくりたっぷり散歩

昼11時にトイレ散歩

夕方3時半にゆっくりたっぷり散歩

寝る前にトイレ散歩


に変えた方がいいとご指摘いただきました。

犬って暗い時間は興奮しやすいみたいで、そういう時間に外を沢山歩かせるとよけい興奮しちゃうそうで。


あーなるほどと思いました。



うちのたわしちゃん。

昼間ガツガツ散歩して興奮が冷め切らないまま旦那帰宅で興奮、さらにそこからガツガツ散歩で興奮。



グレてた理由はこれか。

どおりでナイフみたいに尖ってたわけですたわし。



博士のアドバイスに沿い、スケジュールを見直したらあら不思議。



ほんと初日ですよ。


グレてる時間がすんごい減った‼︎



あと寝る!


散歩後荒れるのは相変わらずだけど、荒れてる時間が短くなったの!



超びっくりでした。

スケジュール見直しただけです。




そっかー今まで面白くもない引っ張り散歩で気分悪くしてたんだね。


ごめんねたわし。


かーちゃん頑張るから、一緒にお散歩しようね。
[PR]



by tawashiwashiwasi | 2013-11-29 21:19 | ぽのぽの | Comments(0)

たわしのいわゆる問題行動

f0316516_16542460.jpg

可愛い可愛い大事な長男。


そのたわしの問題行動。

一緒に生活しはじめ、体がしっかりしていくにつれ現れてくるそのあまりの気性の激しさに、一時は絶望したりもしました。


このままでは保健所に連れてく騒ぎになるかも。他人に任せたくなっちまうかも。どうしよう。
預託訓練に出してみる?出張トレーニング来てもらう?
どうしようどうしようどうしよう。

ペットショップから来た子って『問題児になりやすい』んだ。知らなかったよ。
そんなの今さら私にどうにも出来ない。


いっそ出会わなければよかった…


とすら思ってしまった。



『問題児』なのはたわしじゃないのにそれに気づかなくて。





色んなワードで検索しまくって、どうにか道を見つけられたと思います。
おかげで混乱もしたけど。


何歳からでも気付くのは大事だと思いますが、たわしが辛い時間を過ごすのが少しでも短い時間で済んだのが救い。




そんなたわしの問題行動。


PONOPONO式にして1週間でガクンと、ガクンと楽になりました!


以下、問題行動まとめです。





まずマジ噛み


これが一番心配だったんですが、ほんとに室内フリーにしただけで治っちゃった。
犬によるでしょうが、たわしの場合は室内フリーだけで済んだのはラッキーでした。




じゃれ噛み、リード噛み

これはまだやっちゃいます。
でも今は『なんでやるか』の原因がはっきりしてます。

散歩中ムカついた が原因です。
主に旦那や私のリードワークが下手くそだったときとかですね。
散歩中の不満が爆発するとやっちゃう。
リードワークがいい感じで、ロックオン対象に会わなかったorうまくスルー出来た日は少ないです。

フリーズですぐやめてくれるようになったし*\(^o^)/*

痛いし嫌だけど、これもたわしの大事な感情表現だなと思います。
いつかはやらなくて済む精神状態にしてやりたいと思います。



拾い食い

前は砂利とか食べてたんですけど、砂利は食べなくなりました。
木の実とかは今も食べます。
あと生ゴミ。
うちの地域は草地だらけの畑だらけなので、拾い食いを一切やめてもらうのは不可能に近い話だと思います。

食えねーもんは食わねーだろ。と放置しちゃってますね_ノ乙(、ン、)_




遊べプレッシャー

ない。なくなりました。
引っ張りおもちゃを押し付けてきたりとか、もう全然。
たまにナイラボーンとかアキレスとかを『噛みやすい位置で持ってて』ってやるくらい。
めっちゃ楽です。遊ばなくて済むなんて。


壁、建具をガジガジ

これもいつの間にかほぼやらなくなりました。
接し方と日々のタイムスケジュールを変えたら日に日に減っていった感じ。


室内粗相


去勢手術から1週間は布団とか座布団でやっちゃってました。
ストレス行動だったみたいです。
手術跡が気になってたんだと思います。

それ以外、これはちょっと特殊なんですが、我が家は元宿屋だったお宅に住んでます。
使ってない部屋やスペースがたくさん。
我慢できなくなると、その使ってない部屋でやっちゃう。
そこは自分ちじゃないと思ってるんでしょう。
最近はトイレサインを出してくれるし、あと夜のオラオラがなくなって、水をカブ飲みしなくなったらやらなくなりました。




マウンティング

これは去勢後がっくり減りました。

町に未避妊の子がどれだけいたのかわからないですが、他ワンの匂いにえらいこと興奮してたので、そのストレスだったのかなと思います。

今も散歩でイライラするとちょこっとやっちまう時も…。
すぐやめるから、マウンティングが出ると、よっぽど今日の散歩が不満だったんだなと思います。




他犬、人に突進


相変わらず。
他のワンコや、人を見るとロックオンしてグイグイ寄っていきます。
ものすごい興奮しちゃうので、今はとにかく回避してます。
興奮度が下がれば冷静でいられるようになるとか。




車を追う


これも多分相変わらず。
今は車がこない場所を選んで散歩してます。
なんで追うんだろ。狩猟対象なのかな。




びっくりですね。
散歩はまだまだ下手くそなんですが、心構えを変えたらそれだけで劇的に変化しました。

寝る時間も増えて、楽チンです。



今までに比べたら雲泥の差で一緒に暮らしやすくなりました。


前は敵認定?されてたのか、甘えてくることはあんまりなかったんですが、最近は【撫でれ】とお腹を出してくれたりするようになりました。
可愛い。ほんとに可愛い。




それでもまだふとした事で緊張したり興奮したりする様子があるので、もっと安定させてあげたいと思ってます。
[PR]



by tawashiwashiwasi | 2013-11-29 16:54 | たわしのこと | Comments(0)

PONOPONO式開始

f0316516_16281011.jpg


ドッグウォーカー博士のPONOPONO方式。

叱らない 命令しない 動物を尊重する

の三原則に基づき、たわしとの生活を見直しました。

三原則の詳細はこちら


こちら をクリックしてください。
慣れなくてリンク反転できてないっす(´・_・`)



PONOPONO式はすごくシンプル。



既存の躾って【しましょう、させましょう】ばっかでしょ。


PONOPONOは【しない、させない】ばっかり。



ただ、この【しない】を徹底するのに少し勇気がいる。


だって、思いっきり走らせたり引っ張りっこで遊んだりってさもストレス発散してる気がするじゃないですか。


どこの犬本見てもいっぺー遊べ、運動させろって書いてあるし。


しかも今までそれに頼りきっていた場合、いきなりやめるのが怖いんです。





私は博士に直接バックアップしてほしいと思いました。

見切り発車と薄い理解、いいとこ取りのごちゃ混ぜオリジナルで始めたら、多分よけいに悪化するから。



悪化させましたもん。実際。
今日のTOP画、悪い顔してるでしょ。
引っ張りっこでうぎゃーと遊んでる時の写真です。
引っ張りおもちゃに唇の水分取られて唇が歯にくっついちゃってます。
いやだこわい。


でもやめらんなかったんです。



それがたわしのストレスになってると博士のブログで知り、それをひしひしと実感しながらも実行できなかったです。
たわしをヒマにさせると状況が悪化する気がしてました。





悪循環がぐるぐるしてたんでしょうね(。-_-。)




で、晴れてカウンセリングを受けられることになった我が家、さっそく申し込みを。



マジ噛みは室内フリーにしたら治っちゃったので、夕方から夜の不良っぷりをどうにかしたいと思いまして。


主にジャレ噛みと遊べプレッシャーですね。
あと室内粗相も。
あとあと、散歩中に車に飛び付くのも。
あとあとあと、他ワンさんに突進したりもやめてほしいとか色々。


書き出してみると問題行動のお手本みたいな子…。


それを博士に相談しました。



そしたら、1番の問題は散歩にある。
との見解。




ストレス度の低い犬って、1日20時間とか寝るんだって。


散歩とご飯以外は寝てるんだって。




うちのたわしちゃん。



12時間くらいしか寝てねー(−_−;)

もっと少ないかも。
ケージ住まいのときなんてもっともっと少なかったんじゃない?
だっていつ見ても起きてたもん。


ギリギリのハイストレスは脱したけど、まだまだストレス度が高いんだな。



しかもストレスの原因は散歩ときたもんだ。



この時のたわしの散歩。

ハーネスと3mリードで散歩してました。

ハーネスと3mリードを使ってた【だけ】の散歩。


これは魔法のアイテムではなく、重要なのはその使い方なんですが…


ハーネスと3mリードで引っ張らせまくりの散歩してたんですよ私ってば( ;∀;)

意味ない以上にタチ悪い。


ストレス発散の散歩がストレス源なんて本末転倒もいいとこだよ。


博士のブログにやり方書いてあるんですよ?
ちゃんと。

私がそれを理解してない上に横着してたから余計たわしのストレスになってたんです。



ちゃんとやんなきゃー。
博士教えてください(>_<)



PONOPONO式の実践が始まりました。
[PR]



by tawashiwashiwasi | 2013-11-29 16:26 | ぽのぽの | Comments(0)

カウンセリング受けさせろ

f0316516_2142893.jpg

たわしが生きてる限りこのペースの散歩か…

毎日毎日わっせわっせと長い散歩を続けていて、ふと思ってしまいました。


朝晩30分の散歩で済んでる柴犬もいんのに、なんでうちの子は1日4時間の散歩でも満足しないんだろう。


まだストレスがあるのかな。


室内フリーだしハーネスだし3mリードだし散歩は大量だし手作り食だし、なんの不満があるんだろう。



博士のブログに書いてあることはだいたい実践してる上に他の躾の仕方もミックスして最高の環境にしてるのに。



悶々しながら体の疲労は溜まってく一方、かつたわしは今日もグレてく。



そして私の一方的な躾方針に賛同したりしなかったりの旦那が先にキレました。


夕飯前にじゃれてくるたわしにイライラした旦那がたわしに超威嚇…(T_T)


それを見て、叱らない躾をしたい私は大ショック。


泣きながら抗議しました。



夫婦二人でバラバラな接し方するからたわしは安定しないんだ。
もうちゃんとカウンセリング受けて、二人で勉強しよう。


と提案。



なんか私のやり方は違うってずっと思ってたところはあったんです。
ブログをよく読めば、博士のやり方、犬への接し方、考え方は全部書いてあるんです。

わかりやすく書いてあるから、読解力と勘がいい人はすぐ理解できると思う。



私もブログ毎日読んでたけど、勘の悪さ天下一品。
ちゃんとしたやり方が掴めない(T_T)




出来れば直接ドッグウォーカー博士にご指導願いたいと。



でも、都会ならまだしもこんな田舎で犬の躾にお金払うなんて。



世間にしゃらくせえやつって思われんだろうなと、旦那に言うのすらドキドキでした。



で、旦那の反応は。





しぶるのよねー(゚⊿゚)



わかるよ。同じ田舎モンだから。
ハーネスだって最初はしゃらくせえって思ってたもんね。
犬のトレーニングにお金払うなんてどこのセレブだよ!
って感じちゃうのよね。



でもたわしの幸せのためなんだよ。





旦那はなんだかんだ犬猫に優しいから、私が情報収集して旦那に話すと、すぐハーネスに変えてくれたり。
通じやすい人なんですが。



こればっかりは難色を示しなさる。


まあ出費になっちゃうからな。



今は無理強いすんのやめよう。


と、カウンセリングはひとまず諦め、旦那には内緒で有料の簡易相談を利用してました。


私がちゃんと理解して旦那に話せばいいやと。



この理解の部分が根本的に間違ってたんですね。
中途半端に色んなやり方を混ぜちゃってたし。



私はたわしに不自由な思いをさせた分、たわしを自由にしたいと、よく山奥の公園でリードを離して自由にさせてたんですが。



リードを離すとたわしは私の近くにいたり、あり得ないほど遠くにいったり。



なるべく離れないほうがよさそうと思って、走るたわしに私も走ってついてくんですが、余計に走る走る。


ちゃっはーと走るたわしにゼーゼーついてく散歩、これもなんかダメ臭いと思いつつ、たわしが楽しそうだしいいかと続けてました。



でも日々続けるごとに、たわしの行動範囲も広くなって。



鳥を追って公園外の森に行っちゃったときはヤバいと思いました。


ヒマそうな時なら呼び戻しできるんですが、ああなっちゃうとだめ。
聞きゃしねー。


なんとか連れて帰ってこれたけど、ルール無しの自由運動の弊害か、普通の散歩のときに『離しやがれ!』ってリードに噛み付くようになっちゃって(-_-)



さらにガラが悪くなる。




さらにガラが悪くなり、困り果てたところに、旦那が趣味の集まりで夜不在の日が増えて。


旦那が仕事帰ってからまた散歩に出る習慣があるから、たわしは夜旦那がいないと輪をかけて荒れるんですな。


ショートスリーパーの乳飲み子(抱っこ魔)とガラの悪い若犬(引っ張りっこ魔)を1人で見る日が増えて、
私、限界間際。



旦那に再度懇願しました。


趣味を続けたいなら博士のカウンセリングとレッスン受けさせろ、交換条件だ。



と懇願。懇願です。これは懇願です。





懇願が功をそうしてカウンセリングの許可がおりました*\(^o^)/*





これでやっと、たわしの育て方の方針が決められる。
躾ストレンジャーをやめられる。
楽になれる。
そう思いました。
[PR]



by tawashiwashiwasi | 2013-11-26 22:57 | しつけ混乱期 | Comments(10)

散歩のドツボ

f0316516_23372686.jpg


ガンガン散歩させて、なんならいっぱい走らせて、今まで溜まった鬱憤を晴らさせよう。

さすればゆっくり夕飯が食べれる!


と、日中の散歩に精を出してみたんです。



最初は30分くらいで帰ってきてたんですが、たわしの意向に添いたいと思い、たわしが行きたい方にずんずん歩くように。


したらドンドン距離が伸びていって、平均5kmくらい歩いてました。


最長時間は3時間。足つりました。



だいたい毎日11時半から2時くらいまで散歩してたんですが、帰ってきてからもたわしは元気。


しばらくガウガウじゃれてくるので、それをかわしているとバッタリ寝る感じでした。


でも3時間後、5時のチャイムを皮切りに、またハデになりはじめるたわたん。



なんで?



で、帰ってきた旦那に連れられ、また散歩して。



散歩中リードに飛びついたりしてきて。



んで帰ってきてまたハデ。


ずっとハデ。



10時に最終散歩で、帰ってきたら今度は家の中大爆走。



毎日あれだけ散歩してるのになんでこうなるの…(°_°)



大爆走するだけならいいんですけど、なんだろ。


畳ほっかえしたり、先に寝てる旦那の頭にじゃれたりして。


なんかグレてる感じなんですね。


発散のはずの散歩の充実をはかってるのに、グレてる。ガラが悪い。



意味わからん。


意味わからんけど、私自身が散歩やめるのが怖い状態に陥ってまして。



毎日毎日、結果は変わらないのにながーい散歩に出てました。



やめたらもっとひどくなるような気がしてたんですね。


それと、たわしのためっていう大前提があって。


たわしより私が散歩中毒になったようでした。
[PR]



by tawashiwashiwasi | 2013-11-25 23:13 | しつけ混乱期 | Comments(0)

じゃあ次はどうする?

f0316516_012417.jpg


室内フリーにし、本気噛みの雰囲気がなくなったはいいんですが、愛しのたわたんのちょっと困ったクセはまだありますのです。



激しいマウンティング
じゃれ噛み(痛い。)
遊べ遊べでオモチャぐいぐい
ダンボール等破壊

昼間はそうでもないのに、夜になるとハデになるたわし。


この時6ヶ月直前くらいでしたかね。


夕方〜夜10時くらいまでずーっとハデにやってる。


またその時間て息子もフィーバータイムで。


ぎゃん泣きする赤ん坊の声が響きわたるゴミが散乱していく部屋でマウンティングされつつ噛まれながらご飯を食べるっていうカオスなディナータイムを楽しむ羽目になってました。




なんでこんな…たわたん…まだ何かご不満が…?





毎日、夕方が来るのが恐ろしかった…




なんでこんなパワフルなんだ??
エネルギーが有り余ってんのか?




てことは。





散歩か!!




散歩が足りないんだな!




その時、たわしは朝30分、夕方1時間、夜30分〜1時間の散歩をしてました。



そこにさらに昼間に散歩を追加。




散歩が多ければ多いほどストレス発散になるよね、と思って。






私とたわしの散歩ジャンキーの日々が始まりました。
[PR]



by tawashiwashiwasi | 2013-11-24 21:37 | しつけ混乱期 | Comments(0)

噛みつき柴だったたわし4歳、ADHDグレーの息子4歳、同じくADHDグレーの私のブログ
by tawashiwashiwasi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

お気に入りブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

最新の記事

生首かわいい
at 2017-10-16 09:26
雨続き
at 2017-09-01 00:34
気付けば1年?
at 2017-05-28 10:27
たわしの1日
at 2016-05-12 23:16
たわしと息子。
at 2016-04-25 23:19

ファン

ブログジャンル

画像一覧