犬と息子と親2匹

カテゴリ:たわしのこと( 19 )




たわしが噛み犬になったわけ。

f0316516_2122337.jpg




6ヶ月前のたわしが何故本気噛みをするようになったか。


戒めとメモ書き、また本気噛みに悩む飼い主さんたちに、何か参考になるかもしれないことを期待してまとめておきます。


わかりやすいように、感情や後悔の念は盛り込まないように気をつけて書きますね。



たわしは、5ヶ月過ぎに旦那、母、私を立て続けに血が出るほどの噛みつきをしました。





当時散歩はハーネスとロングリードで1日4回。


食事はプレミアムフードと手作り食。


使うオヤツも手作り。


社会化と称していろんな犬や人と接触し、80km離れたドックカフェにも頻繁に連れて行ってました。




たわしはトイレトレーニングは入らなかったけど、コマンドはすぐに覚えてしまう賢い子でした。



私たちは、パッと見とてもたわしを可愛がってる熱心な飼い主だったと思います。



飼育放棄をしたとか、ひどい暴力をふるったことはありません。




そんなたわしが何故噛み犬になったか。


原因と思われることを過剰書きにしてみます。




・ケージ使用(日によって長時間の留守番あり)


・遠方へ連れ出す


・居住空間の頻繁な変更


・他犬とコミュニケーションをとらせる


・人にどんどん触らせる


・1ヶ月に1回のシャンプー


・頻繁に触る、構う、コマンドを出す


・長い散歩


・ボール遊びや引っ張りっこ


・目を見て肩を抑えながら、大きい声で叱る


・じゃれ噛みをしてきたらビターアップルを口にスプレーする


・じゃれ噛みをしてきたらシンバルを鳴らす




思いつくだけでこれだけあります。




私たちはたわし『で』遊んでましたから、ドーナツ枕をたわしの首につけたり、高いところにたわしを乗せて笑ったりしてました。


可愛がってるつもりで。




怒って反撃に出るたわし。

甘噛みだと思ってましたし、単なるワガママだと受けとってました。





私たちがたわしを噛み犬にしてしまった原因は


・たわしの恐怖心を1ミリも理解しなかったこと

・たわしを『いいこ』にしようと躍起になったこと。




これは結局はたわしを意のままに操りたいという願望があったからです。


何をされても怒らないようにしようとしてました。



これは全く、たわしの感情を無視した育て方です。



たわしはこういう仕打ちをされ、たった3回の噛みしかしませんでした。


しかも、こちらからのアクションに応える形の噛みです。


先制攻撃を仕掛けてきたわけではありません。



どれだけ我慢をしてくれてたのかと。



我慢は体に溜め込まれ、たわしは体の調子がいつもおかしかったです。


・常に軟便

・太れない体

・繰り返すマラセチア

・洗った直後に即犬臭さがある

・食欲不振

・バサバサな毛並み


そういうたわしを見ても、たわしはこういう体質なんだと思って、生活改善をせず病院通いをしてました。



PONOPONOを始めて、躾をやめ、噛むとか噛まないとかに拘るのをやめて。



たわしが楽に過ごせることを第一に考えて。


今は本気噛みは出さないと信じられる空気が出来ました。



たわしが私たちを『安心な存在』だと少しづつ認めてくれたからだと思います。



犬は、安心すれば噛まなくなります。



意識を変えて、犬に安心してもらうまでの期間は個体差があると思いますが。



いつ治るか、どうしたら治るかを考えるより、目の前の相手にどうしたら気持ちよく過ごしてもらえるか考えたほうが早く解決すると思います。




使い回しですが、比較画像を。




f0316516_2122431.jpg


噛みつきがあったときのたわし。
生後5ヶ月齢



f0316516_2122510.jpg



噛みつきから半年後。
PONOPONOカウンセリングから4ヶ月後。
生後1年弱
[PR]



by tawashiwashiwasi | 2014-03-19 15:28 | たわしのこと | Comments(20)

ストマネ進行中

f0316516_11264258.jpg



薄暗くて伝わらないかもしれないですが…。



たわし、最終トイレ前に甘えんぼタイムをします。



眠ってた寝床を抜け出して、私の斜め前にパフっと伏せて。



ムクムクの毛で顔を埋めながら、ゆっくり前足を私の腕に乗せます。



たわしの『なでれ』です。



その時の表情、たわしはそんなつもりはないのかも知れませんが。




なんかすっごい偉そう笑




なんていうんでしょう、大御所っぽい顔というかなんというか。
淡谷のり子というか美川憲一というか美輪明宏というか。





クリっとキラキラした顔じゃなくて、毛に埋れて細くなった目で上から目線で私を見下ろし



『さぁ、そこの愚か者よ。早く撫でるがよい』


とでも言うような顔で前足をポンしてきます。


こないだは寝床から動かずに大御所顔で『撫でにこい』と言われました。


まだ1歳そこそこなのにその生意気さが面白くて、笑いながら撫でにいきました。



さて、最近のたわし。




やっぱ太った…('A`)



体重計の電池切れでまだ体重は測ってないんですが、確実に太ってます。


年末に新調したハーネスがキツくなってましたもん。


最近妙にリードの反応が悪いと思ってたら、ハーネスが苦痛だったみたいです。


あわてて新しいPONOハーネスを注文し、前は余裕だったフリースラインドハーネス(3号)を引っ張りだして装着したら。



やだー!ぴったんこ…てかぴったんこちょっと超えてるΣ('A`)


家族内唯一の普通体型だったのに君までコロコロ組の仲間入りかい(T_T)



ほんと、いきなりここ1週間でムクムクしてきて。



旦那が接し方を変えて、私が散歩スキル上がって、散歩の距離と時間を見直したらここにきてストマネ効果がドンと来たって感じです。



生活も細かく変化してるんですが、1番変わったなと思うことがネゴシエーション。



前はネゴシエーションなんて通じなくて、たわしも私も『こいつまじわかんねーやつ』って感じでお互いにガッカリした散歩が多かったんですが。



最近は、『あ、次の曲がり角はこっち行きたいな』ってときに先を歩いてるたわしもなぜか私と同じ道を選択してくれることが増えて。

私と同じ道を行くと帰り道になっちゃうからか、以前はことごとく私とは逆の道を選んでたんですが。



同じ道を選んでくれると『おー!気ぃ合うね!』と嬉しくなります。


そうすると、無駄なネゴシエーションをしなくてすむので、ここぞの時のネゴシエーションがかなりスムーズになりました。



ここぞの時って

これ以上歩いたらぜっったい興奮する!てときと。

あっちの道に行ったらぜっったい興奮する!


のとき。



たわしはまだまだ興奮中毒なので、たわしの行きたい方向に付き合い続けると、途中から興奮したくなって来るんだと思います。中毒だからね。



この点も私はかなり葛藤があったんですが。
したいことをさせてあげたほうがいいかなーとかって。




でもわざわざ中毒に犯されに行くストレスより、ネゴシエーションを何度かしつこく仕掛けるストレスの方がたわしにとってマシだと思うようになりました。




興奮上昇中はすぐ鼻泣するから絆されそうになるけど、興奮中のたわしの、たぶん見かけだけの意向を優先しても今までイイコトなかったんだものー。



大前提はなるべく興奮させないこと!



それを心して、興奮する場所にいきたくて鼻泣するたわしを止めるようにしました。



心は痛むし、これだけ進みたがってるたわしを止めるのは間違ってるかもしれないとモヤモヤしながら、いつも長いことたわしを待ってたんですが。



昨日一昨日くらいからネゴシエーションがだいぶスムーズ*\(^o^)/*



スムーズったってポチさんみたいにスルンとじゃないですが。


3分くらいでこちらの意向を聞いてくれるように( ^ω^ )


戻ってくるときにちょっと怒ってるときもあります。


『はいはいはいはい!わかりましたよ!』みたいな感じで早足。



私はたわしがそういう行動をしてくれたのが嬉しいから、怒ってるのは気にせず『ありがとん♩』とお礼を言ってニコニコ即固定です。



お怒りかと若干ヒヤヒヤしながらも、固定によく反応してくれるし、何よりも帰宅後にゴロンするまでの時間が短くなりました。


だから大丈夫なんだよね。



たわしも少しづつ、落ち着いて歩いた方が楽しいかもーって思い始めてる気がする。
[PR]



by tawashiwashiwasi | 2014-03-14 09:14 | たわしのこと | Comments(0)

なんか…ふとった?

f0316516_035746.jpg


ご飯まちの図。




比較の図がなくてあれなんですが、なんかでっぷりしたような…。



最近ね、散歩がよくなくても夜の興奮タイムがほんとーに短くなって!



それはもう非常に喜ばしいことなんですが。




興奮タイムが短くなるにつれ、食欲がぼんぼん上がってくんですけど(;´Д`)



イタズラは減ったんですが、盗み食いの目線が鋭すぎてこちらの知恵がおっつきません。



こないだなんかナナに使う馬油。


ナナ用バックの中に入れてあったんですが、それを漁ってるのが見えてたんだけど。


まさか蓋を開けることはあるまいと放置してたらば。




馬油の中身カラになってやんの( ̄◇ ̄;)




自分でクリクリ蓋あけて中身舐めちまいやがったの。

頭いいなー!!



怒る気どころか感心、そして感動しましたよ。



『たわし、自分で考えられる子に育ってるんだわ泣』って。



だって10センチくらいの回して開けるタイプの容器を攻略するなんてさー。


しかもガジガジ噛む力技じゃなかったんですよ。



すげえよ。

私なんざ2歳くらいの時まで多分そんな蓋開けられなかったと思う。




褒めてやりたいくらいだけど、そんなんしたら馬油食い推奨になってしまうので大笑いにとどめて褒めはしませんでしたが。



でもねーたわたん。
ベビー馬油って高いのよー!
1000円分くらい食っちゃってまあ。



そして馬油は油。カロリーはいかほどのものかを考えたら恐ろしくなりましたわ。




お仕置き的な意味でなく、健康上の理由でその日の晩ゴハンを抜いてみたら夜中に泣く泣く。



空のお皿を舐め舐めしながら切なげに私を見つめ、無視してたら私のデコをバシバシ叩くんですもの。



振り上げた前足を重力に逆らわずそのままふいっと下ろすもんだから爪がザクザクって('A`)



根負けしてご飯を少しあげてしまいました。




暴力反対だよたわたん。
暴力で言うこと聞かすのよくないんだぞー(´Д` )





馬油をたっぷり舐めて、結局夕飯も少し食べたたわしの次の日のうんこはたっぷりツヤツヤのペカペカ。


油っこいわー。




そんな頭脳レベルも底上げした食欲もさることながら、ここ1週間でぐぐっとまるっこくなった気が…(・・;)


毛がさらにモフモフになっただけであると思いたい〜。



たわし今めっちゃ手触りいいんですよ。
柔軟剤でもぶっかけたみたいにフワフワ。



柴って剛毛だと思ってたよ。



毛並みってほんとストレスに左右されるんですねぇ。


散歩自体はうまくない日が多いですが、自宅ストレスが順調に減ってきてるんでしょう。




とにかく毛並みでもなんでも体重測定せねば。



自宅で体重測定をすると自分の体重測定もしなきゃだから気が進まなかったけどいた仕方ないっすね(-_-)



たわしの体高から見る理想体重は8k〜上限9kくらいかな。


前に獣医にかかってから少し体高も高くなってるみたいなのでそのぐらいに設定しとこう。



獣医はもうちょっとストマネが進んでからね。
せめて天気がいい日が続く時期になったら行こう。




てことで明日体重測定します。ドキドキ。
[PR]



by tawashiwashiwasi | 2014-03-11 00:24 | たわしのこと | Comments(10)

当たり前の自由を

f0316516_8401027.jpg


たわし比較。でっかくなったな。
もうすぐ1歳。



今日のたわしは12時半の散歩から23時半までオシッコなし。



何度か外に連れて行ったんですが、オシッコしないもんでちょっと心配だったんですが、さっきやっとオシッコ要求が出て今日のたわしスケジュールが終了しました。




たわしがトイレを要求するときってだいたい『もうギリギリ!』ってことが多いです。

切羽詰まった誘い方をします。



ちょっと興奮気味です。



それを見てると、やっぱ庭が必要だなと思います。


トイレってね、私ら人間は家にいるならなんにも束縛されずにささっと行けるけど。


犬であるたわしはトイレしたい時にささっと行けないんですよね。


いちいち人に誘いをかけて、その人が準備するのを待って、ハーネスつけてリードつけて。


玄関をあけて家から離れて。


そこまでしてやっと膀胱を解放するたわしを見ると不憫になる。



家トイレも出来ればその手のストレスはなくなるかもしれませんが、トイレトレーニングはもうする気になれないし(-_-)


たわしを飼い始めたころからPONOを知るまで、セオリー通りにトイレトレーニングをしたんですが、これが全然。


まったく成功しないもんで。




設置したトイレではしないけど、家の中での粗相が当たり前になった時期もありました。


トイレトレーニングを強要したストレスもあったんだろうな('A`)すまんこってす。



今も完全に完全な外派とは言えないけど、トイレに行きたいときは誘ってくれるし、たわしは完全な外派になりたくてがんばってくれてるんでしょう。


粗相しちゃうときはだいたい夜中なので、たわしが誘っても家人が起きないからなんですよね。



誘っても家人が起きないってのはたわし的にもガッカリだと思うんです。



この、我慢やガッカリがつきまとうトイレに関してのストレスから解放させたいのが今の私の望みで。



トイレって生理現象だから、ここに少しでもストレスがかかってる状態は不自然だよなぁって思いました。





あと、たわしにとって私たちとの生活距離が近すぎるのもあんまり良くない気がする。


今、たわしと私たちは基本的に常に茶の間にいる状態で。


それは茶の間があったかくて快適だからみんな集まってるんですが。




たわしとしては、ずっと私たちと一緒にいることは少しばかりうっとおしいんではないかと思いました。



昼散歩の後なんですが、散歩後に茶の間に私がいると、たわしはずーっとウロウロしてます。ついでに破壊活動なんかもして。


前は興奮散歩だったから散歩後のウロウロも当たり前だわと思ってたんですが、最近いい散歩をしてもやっぱりウロウロ。


はてなぁと思案し、ためしに散歩後たわしを家に置いて30分ほど実家で待機したあともどってみました。


そしたら玄関マットの上でまるまってたんですよね。


寝てはいなかったけど、ウロつくこともなく破壊活動もせずまるまってました。



ビンゴー。やっぱり昼散歩の後はちょっと1人になりたいんだわ。


でも30分程度ではその時落ち着いていても、私が家に入ることによってまたウロウロスイッチが入ってしまう。


じゃあ1時間なら、1時間半なら、と時間を伸ばしていき、昼散歩後は2時間置いて家に戻った方がいいとの結論になりました。


2時間置いたあとだと、たわしは玄関から茶の間に移動して寝るようで出迎えにも来ません。



でも毎度毎度、これからずっと昼散歩後に2時間留守番してもらう約束は出来ないので、やっぱり庭があれば違うのかなと思いました。



晴れた日なんかは『トイレじゃないけどお外いきたい!』とねだってくることが増えるので、本来外好きな子なんだとも思います。


そういう時もすぐ外に連れていくけど、やっぱりリードついた状態だとね。
視界が開けた状態なのに、それ以上は行かないでってお願いすることになって。



ますます外への憧れが募ってしまうのもあるかなーと。




自由にトイレ出来て、外の風や日光に当たれる環境があれば、たわしももっと心穏やかに日々を過ごせるんでないかなー(´ー`)



庭が出来たら外が見えないように囲いをして、小さくてもテラスを作って、その角っこにさらに目隠しの囲いをして。


そこに人工芝でも敷いて、ひとりになれる環境を作ってやりたい。



出来ればたわしの意思に任せて庭と室内を出入り出来る扉が欲しいけど、猫扉みたいにパタンパタンとするものは犬は怖がるかしら。




願望や想像は広がるばかりなんですが、実際やってみないとお気に召していただけるかわかんないね( ̄ー ̄)



幸いにも庭を持てる環境があることだし、やれることはやってみようと思います。
[PR]



by tawashiwashiwasi | 2014-03-08 23:22 | たわしのこと | Comments(6)

興奮が始まる理由

f0316516_1024879.jpg


しばっけつ。ケツケツしいぞたわたん。



東日本、すごい雪ですね。
みなさん大丈夫ですか?

たわし地方も普通に大雪なんですが、今回の雪は春の雪らしく。

分厚く重い雪のようで、汽車(ほんとに汽車ですよ)はもちろん、各方面が雪崩で通行止めになりました。


明日レッスンだったのにー!んぎー!



頭と体が明日のレッスンを期待してたようで、どうにもガッカリ感が消えません。



来週に延期となりましたので、ガッカリしてないでなんとか気持ちを沈めねば( ̄人 ̄)



来月1歳を迎えるたわし。

PONOPONOを始めて、だいぶ良くなっては来たんですがどうにも変わらない部分があります。



18時〜21時までの大興奮タイム。



この時間はたわしはかなり切羽詰まってまして。



ひっきりなしにオヤツを求め、破壊行動をし、旦那も齧り、ナナのベッドを引っ掻く行動をします。





私の目下の悩みはこの時間で。

これでもだいぶ短くなったですよ。




以前は17時〜22時でしたから。


建具もやばい奴は齧らなくなってきたし、旦那を襲う回数も減ったは減ったんです。


途中途中でフセしたり、クールダウンしに玄関の方で丸まったりすることも出てきました。




じみーに治っていくもんかなぁと様子を見てたいような気もするんですが、この時間のたわしってどうも辛そう。


前足をチョイチョイして、私たちに何か訴えてて。




オヤツもなんか違うし、ご飯やトイレでもないみたい。




なんなんだろーと思案してます。



散歩のクオリティが低いのは言わずもがななんですが、前よりしんどそうに見えるのはなぜ?



『とめてよ!オイラそわそわ嫌い!ねえ母ちゃんとめて!父ちゃんどうにかして!』と言ってるたわしを想像し、ウルっときたりして。



PONOPONOで興奮をコントロールしようとする気持ちが出てきたのか、興奮を止められなくて辛そうなのかなとか思って。


なんとかそれを沈めてやりたくて、今ストレスマネジメントに精を出してるところなんですが、なんか他にも理由がありそうな。



よくわかんないのは、今日はまあまあの散歩だったなーてときでもこの時間は結局荒れること。



散歩の良し悪しで時間は変わるんですが、だいたい毎日この時間帯のどこか、もしくは全部。



毎日毎日、必ず荒れるならストレス度がまだ高い状態だって分かるんですが。



毎日でもないんですね。


ある条件下では、たわしは荒れてないときもあるんです。


それは、その時間帯に家にいる家族のメンバーが関係してて。



全員揃ってればもれなく荒れる。
誰か欠けていればおとなしく。



おとなしくってか、玄関でうずくまってるんですね。


誰かいないと。


誰かいないと、の誰かって誰?



記憶をたぐり、何がどうなってる時はたわしはおとなしいかを考えて、だいたいこの線かなってところを週末に実験しました。



過去の話を混ぜるとややこしくなるので、実験中のときのみ書き出します。




息子がちょうど祖父母宅に呼ばれていたので、息子を預け実験開始。



例の時間帯、息子も黄昏泣きでかなり機嫌が悪い時間帯です。


泣き声に共鳴してる部分もあるんではないかと思いました。



息子預けて、様子見。


荒れる。普通に荒れてる。

変わらない。


息子はあんま関係ないか。





じゃあ私。


夕飯をパスして実家へ。



出がけにたわしが追っかけてきます。


そのまま鳴き声も出さず、玄関でお見送り。


21時まで実家にいて、戻りました。


玄関にいくと、たわしは玄関の寝床にまるまってました。


私が玄関を出て、そのままずっと玄関にいたそうです。


メンバーが揃った状態でも、たまに玄関で寝るときもあるので、すごく特殊な行動とも言えないですが。

帰ってきて顔をみるとショボ面してました。


不本意な気持ちで玄関にいたんでしょう。


旦那がいる茶の間に入り、たわしも部屋に戻ったら始まる始まる。



21時だと眠い時間なので、短めだけどちゃんと始まる(T_T)



うぇー、ちょっ私のせいかよ!?



むむむ。





次いで旦那にその時間帯に祖父母宅に行ってみてもらいまして。


その間のたわしの様子を観察してました。


旦那が出掛けると、玄関までお見送りにいき、その後部屋に戻ってきて私にちょっと絡みます。


その後、またふらりと玄関に行き、待機の態勢。


しばらくほっておき、トイレに行くふりをして顔を見ると、またショボイ面してました。


瞬きだけ送って部屋に戻ると、しばらくしてたわしが部屋に入ってきて。


普通にゴロンしてました。



で、旦那帰宅の音と共に、また始まると。



んー(°_°)



なんだろこれは。


息子が家にいて、どっちかがいない場合でもだいたい同じ行動をとります。




つまり、旦那と私が一緒にいるとたわしは興奮しちゃう。



でもそれは昼間は発動しなくて、その魔の時間だけの条件で。



そして、どっちかがいないと、たわしはショボ顔をしてる。


オヤツをあげると普通に食べるから、怯えてるわけではく。


ゴロンしても横倒しじゃなくて、いつでも顔をあげられる態勢で。



書いてるうちに気付いた。
おとなしいはおとなしいけど、リラックスしてる訳ではないってことか(。-_-。)


散歩の質をあげるのは必須なんだけど、他の可能性を考えてみると。



たわしは時間帯で興奮して、私達夫婦が興奮を底上げしてることになってないだろうか。




旦那ね、なんもしなくてもたわしの餌食になってて。


噛み付きに行かれるのも、オヤツを持っててって命ぜられるのも、撫でろって言われるのも、荒れてるうちは全部旦那。


私によって来るのはほぼオヤツをねだりに来るときのみ。


眠くなりかけの撫でろは私に頼んでくる。



うーん、これは普段の旦那の接し方に問題ありだからか。


旦那のことは嫌いじゃないし、好きだけどイライラしちゃうんだろう。



お願いして少し改善したから、たわしもそれに応えて噛み付くかわりにオモチャを持たせたり、撫でろってしたり。


我慢出来なくなると噛んでしまうけど、平和に過ごしたいのはたわしも自分の意思でもって望むようになったんだよね。




まとめられなくなってきた。




つーまーりー。


旦那はたわしにとってちょっと危険でちょっと好き、だけど構ってくれる。

私はたわしにとって安全でちょっと好き、だけど構ってくれない。


私のいない部屋で旦那と絡むのは怖いから、私を待つ。


旦那がいない部屋で私と絡んでも意味がないから、旦那を待つ。


だから夜の興奮タイムに2人揃うと暴れるとか。



関連づいてたら、昼間だって同じ環境にすれば、またスイッチはいるはずよね。






ゴチャゴチャ考えたけど、ただ単に散歩と接し方のレベルが低いだけかもしれないです。




はー。接し方。
人を変えるのは難しい。


犬は自分が変わればけっこう早く変わってくれるよね(−_−;)
[PR]



by tawashiwashiwasi | 2014-02-15 23:16 | たわしのこと | Comments(22)

お祭り初体験

f0316516_10232986.jpg


ちょっとトッポイお態勢。
顔は凹み面ですね。




ダラダラと長くなってしまいました。




土曜、日曜、私の町は年に1度のビッグイベント。

『ゆきまつり』が開催されました。


ド田舎のわが町が1番盛り上がるお祭りです。
よそからのお客様も大勢いらっしゃいます。



祭り会場がうちから300mで、うちの隣の広場(たわしの第一トイレ)が特設駐車場になり、散歩コースも別の特設駐車場への通り道になるという悪魔的な環境になります。



そして、2日に渡って盛大に打ち上げられる、悪名高き花火。


午前中から夜9時半まで、会場からBGMやアナウンスが流れこみ。


家の前の道路は通行人と、行き交う車が激増という。


1年で1番厄介な2日間でした。



去年まではたわしがいなかったので、私は実家で働いておりまして。


今年はナナも小さいし、たわしも初めての花火を経験しなけりゃならないので、実家への奉公はやめさせてもらいました。



で、その。
初のゆきまつり。




結果からいうと。



リード噛み

マウンティング

寝床に粗相



というストレスバリューセットをお見舞いしてくれました( ;∀;)



無理もねぇ。無理もねぇよ。



なんかね、たわしはちょっと運が悪い。



祭りの初日、朝散歩はチラつく程度の雪で、通常通り散歩ができました。



帰宅後、いつもどおり眠るたわし。



まず、祭り開始の花火がドンッとなり。



ビックーンて飛び起きたたわし、警戒パトロールに繰り出し、家中を一通り見回って。



気が済んで、『気のせいかなぁ』ってかでまたパフっと布団に丸まり、スーッと眠りに入った瞬間。



今度は凄まじい音を立てて、屋根の雪がゴゴゴゴゴダンッダンッダンッダンッ‼︎って落ちちゃって。



あれはすごかったです。

棚の上に乗っけといたコットンの箱が落ちてきたので、音だけでなくけっこう振動したんだと思います。


たわし、目を白黒させて、警戒パトロールに出たくても怖くて出らんないようで。
フリーズしてました。

今季最大の屋根雪でした。



フリーズから解けたあとは警戒パトロール強化タイムです。


二階に駆け上がり、玄関を嗅ぎ周り、部屋を歩きまわり。



そういう不可抗力(私が気をつけるべきだったのかも)の衝撃を連続で2回くらってからの祭りスタートになっちゃった。


したらまー。敏感になっちゃって。


祭り中は、いつもより多い人の足音、車の音、テンションの高い子供の声にいちいち反応して。
昼間はほとんど寝てられなかったと思います。



冬が苦手そうと言っても最近はちょっとづつ慣れたようで、チェーンを巻いたでかい除雪機の音(かなりうるさい)なんかはもう平気だったんですが。



たぶん、たわし自身も『なんか変だ。おいらのまわりが今日はそわそわしてっつぉ?』って感じてるふうでした。



そんな中の昼散歩。


折悪く、またドカ雪でして。


ダッシュ&リード噛み、怖い顔をしてボホ漕ぎ(積雪を自分でラッセルして進むこと)してました。


こうなるのは予想がついてたので、合間合間にノーズワークをいれたり、カミカミオヤツをあげたり、少しでも散歩を楽しく思えるようにイベントを入れました。


ノーズワークはオヤツを使うので、興奮しやすいたわしには、ほんとは使いたくない小細工。

あまりにも雪が積もったときは、雪の下の匂いに誘導できる気がしてたまにやります。
冬場の興奮散歩の応急処置ですね〜。


効いてるのか効いてないのかわかりかねますが。


興奮散歩だったわりに、ちょっと前のように散歩中に吠えが出ることもなく。



帰宅後、眠そうな感じにして寝入る様子もありました。
外の喧騒で起きちゃうんだけどね(。-_-。)



そして眠れないまましんどそうにウロウロ。


夜8時に花火が始まりました。


花火にそなえ、PONOPONOインストラクターのソラさんのブログに載っていた花火対策を参考にしました。


逃亡のために散歩に出てもいいんだけど、花火から逃げ切るには遠くまで行かなきゃいけないし、夜の散歩はあまりさせたくなくて。



なのでヨーグルトとアイスを食べてもらって気をそらせようと用意してたんですが、1発2発あがるのはまあ大丈夫。



連続でドッパンドッパン上がるのは、ヨーグルトを用いても気をそらせられなかったです。


腰を抜かしながら玄関に向かい、力無くお座りしてました。


警戒パトロールに出たいけど、それよか怖かったみたい。



夜眠れないかなと思ったんですが、普通に寝て、トイレ散歩も普通。


ただし、すっごいショボイ顔してまして。




一応合間合間に共感したり、大丈夫だよって伝えたつもりだったけど、届いてなかったかな。
伝え方がいまいちわからなくて。

音声とテレパシー(?)頼りだったです笑

これじゃ伝わらないよねー。



その日の夜は自分の布団に粗相してました。


あきらかに恐怖のストレス。



自分のテリトリーに粗相するって、たわし自身もショックというか凹む出来事なんじゃないかな。


粗相した布団は洗ってもしばらく近づかない。



初日はこんな感じでした。



二日目もほぼ同じ流れで過ごしたんですが、初日の寝不足もあってか、二日目はわりと寝てました。

ちょいちょい目開けてたみたいだけど、起き上がる回数は減ってました。



落ち着いてる時間を見計らい、旦那に留守番を頼んで息子のお散歩がてら、お祭り会場をチェック。



出店のバリエーションを調べました。
これは祭り後にある狙いがありまして。
大したことじゃないけど、それは次回に。



会場に行ったら犬連れの人がいて、順手のリードウォーク持ちでリードを引いていて。



でかいBGMに晒され、たくさんの人の間を歩かされてて複雑な気分に。


奇しくも同じ柴犬で、白目を出し、舌を長く垂らし、ギュウギュウ引きながら歩いてまして。



私らも今のやり方を知らなかったら、たぶんこうなってたと思うと…´д` ;



怖いわ。



その後は帰宅。夜の花火の時間までゆっくり過ごせました。




花火が始まったら、やっぱり昨日と同じように玄関に待機するたわたん。


犬なのに猫背になってるよー。

大好きな中華まんの皮をあげつつ、花火タイムが過ぎるのを待ちまして。



2日間の祭りが終わりました。長かったー。


と思いきや、花火後トイレ散歩に連れ出すと、まだまだBGMは流れてるし、不自然なライトが煌々と。


たわしは気にして座り込みをしてました。





一緒に座って、たわしの気が済むまで祭り会場の方を眺めて終わりました。



帰路に向かう着膨れしたヒト達に吠えるかもなーと思ってたら意外と吠えなくてよかったです。



家の中で吠えてたけど、外では吠える心境じゃなかったってことかしら。




祭り後、1週間は荒れ気味になる予想〜。
でも私たちには秘策があるもんね!



たわし、おつかれ!
[PR]



by tawashiwashiwasi | 2014-02-10 10:54 | たわしのこと | Comments(13)

新雪が嫌い。散歩なしはもっと嫌い。

f0316516_21212660.jpg


愚痴更新のコメント、博士の添削指導へのコメントありがとうございます!
よく読み込ませてもらってます。


失礼ながら先に更新させてください。



たわしの激不調の原因、やっぱり雪です。


確信しました。もう決定。


一昨日の夜からこちらの地方、ガンガンドカ雪になりまして。


気温が低いのもあいまって、ふっかふかさらさらの雪が新たに50cmほど積もりました。



そんな雪の降る中、一昨日のトイレ散歩に行きましたらば、3日ぶりくらいの超リード噛み。



おお、なんか久しぶり!と思わず呟いちゃいましたわ。



一昨日までは天気がいい日が続いて、吹雪になった日はあれど。


足元が取られるほどの雪にはならなかったので、たわしも平気っていうか我慢の範囲内だったんでしょう。



たぶん同じ癖をもつワンがさんいらっしゃると思うんですが、布団が敷き詰められた部屋で大興奮する子いません?


たわしもそのタイプで。



今はあまりやらなくなったんですが、ストレスマネジメント前。

寝室に来て布団に足をかけた瞬間、犬っぱしり&穴掘り開始。


最悪時は犬っぱしりと穴掘り、そのまま粗相のオマケつきだったことも(。-_-。)




新雪だとその時のたわしが発動しちゃう感じ。


ずっと布団の上を歩いてる感じなら興奮するのも仕方ないよなぁと。




んで、それを確信したあとの昨日の散歩。

いつも起きてくる昼散歩の時間もたわし寝てて。


ついでに息子ナナも寝てて。


私も犬関係のひどくヲタクっぽい夢の続きが気になり、うつつと夢を行ったりきたりしておりまして。




外は大荒れも大荒れ。
ホワイトアウトしちゃってるし。


たわし起きないし。



めっちゃ気怠い空気。


こりゃもしかしたら散歩行きたくないのかも?



ドキドキしながら私も昼寝続行してみました。


起きたら軽くトイレ散歩で済ます日にしてみようと。


初の試みです。


ちょっと、ちょーっっっとだけ私がサボりたかったのもあります。今思えば。
全力で『あたしは行ってもいいんだけどよ!だってたわしが行きたがってないしな!』って自分自身に言い訳してましたけど(-_-)



いつもは10時半にいったん起きるところを寝る、寝る、寝る。


14時半に起き出して伸びー。


『さあ、いこうか』みたいな顔でみてきます。


うーん。とりあえず近所にシッコだけ、と外に出たらばシッコしないで歩く歩く。


完全に散歩モード。


トイレ散歩のときに必ずするスポットをことごとく飛ばしていきます。


完全防備といえど、大雪の日に息子背負った状態でロング散歩は怖くて出来ないので、長めのマーキングをしたあたりでオヤツで釣って帰ってきてしもた…。


したら機嫌悪い悪い。



自宅付近の広場ですっごいガラの悪いリード噛みに、帰宅後も激しいマーキング。


治まってた吠えも出る始末。



『散歩みじかっ!なんでなんでなんでなんでわー!!』って感じで怒られちった。


申し訳なさすぎるんで、仕切り直して散歩に出直しました。


実家が忙しい時間帯になっちゃうので、息子を預ける時間も最短に設定して30分。



これも短かったみたいです。


家に帰っても全然寝ないし、文句ありげに前足でチョイチョイチョイチョイ。

叩く勢いでチョイチョイチョイチョイ。







新雪は嫌いだけど散歩には変えられないのねたわたん。


勝手なマネしてごめんよ。



そんな訳で今日はちゃんと散歩に行きました。


グイグイだったけどリード噛まなかったね。いいこ。



結局あの激荒れ期が終わって(?)みれば。


激荒れ前より落ち着いてる時間が少し増えてるっていう。



夕方5時を皮切りに興奮タイムに入ってたんですが、今は6時くらいまでいい子で、あとは休み休み、たまに興奮するくらいになってます。


ジルケーンがよく効いてるのかも。




なにはともあれ散歩は絶対必須だと分かりました。








あーまた旦那とケンカしてる。
いかねば。
[PR]



by tawashiwashiwasi | 2014-02-06 08:55 | たわしのこと | Comments(37)

ストレスが見えてくるとき

f0316516_15441168.jpg


昨日の散歩終盤の遊びの時間。
車にあった 夏目友人帳のにゃんこ先生の小さいぬいぐるみで遊んでる様子。

素材がなんかキュウッとした低反発っぽいやつなんですが、破壊しないで遊んでました。

家の中だったら絶対八つ裂きにするのに、不思議だ。




今日は吹雪の中の散歩になりました。


女のうめき声のようなおどろおどろしい風音のする外。
一応散歩に行くかどうか聞いてみたんですが。


散歩ってワードだけで軽く興奮してしまうたわたん。

『行かない』の選択はまだ出来ないみたいです。



たわしってば強風の中にでると、目を細めて耳を寝かせ、風の中で動かなくなりますので、強風は嫌いなはず。


風が弱くなった瞬間、弾けるようにダッシュかますの。


固定もネゴシエーションも一切合切通じなくなるので、強風の日はリードワーク関係なく我を忘れてしまうんだと思います。



散歩に出るかどうかかなり悩みましたが、たわしが行きたがって部屋から玄関を行ったりきたりしてたので、結局行ってみました。



ストレス度が下がれば、散歩に行かない選択も出来るようになるんだろうけど。


こんなに荒れた天気の日は、私の判断で散歩をやめるべきだったかーと思いながらも。


シッコウンコだけ済ませて帰るつもりだったのに、結局あちこち連れ回されて1時間の散歩になってしまいました。



案の定、帰宅して1時間はウロウロしてましたわぁ。



それでもリード噛みはしなかったし、帰宅後も破壊行動やマウンティングが出なかったのが驚きです。


これはなんていうか、昨日わりかし良い散歩が出来たから、それの貯金を使ったような気がします。




で、たわしを観察してて、ちょっと気付いたことがありまして。



ストレスの原因からストレス行動を起こすまで、タイムラグがあるな?とね。
思ったんですがどうでしょう。



思うに、たわし、もしくは犬って生き物は、ストレスを受けた事柄や事件の直後はわりと平気な顔してて。


ストレスが『行動』や『興奮』になって現れてくるのって3日とか4日とか1週間とか経ってからが多いような気がします。


恐怖が原因の怯え行動はすぐですが、怯えてる間にストレスがドンドン蓄積されて。


怯えから復帰すると一見ケロリとしたように見えるんですが、それが落とし穴で。


なんだー案外平気じゃーんとかって、何で怯えさせたか、ストレスをかけるキッカケがあったかを忘れてしまって。


3日後とか4日後あたりから、ストレス行動が見えてくるんで、原因を忘れたヒト(私や旦那)はつい『わがままなんでは?』とか『なんで攻撃的な子になっちゃったんだろう』と思いがち。



ストレスを受けたときから、たわしはたぶん我慢を始めてる。


我慢して、自分の中で消化を試みてから、消化しきれなかった分が出てきてしまうんではないかと考えました。


そう考えると、今回の激荒れも頷けるというか。


冬の揺れ戻しでこっちが動揺して、ナナの成長ゆえの寝ない時期もありイライラして、旦那と険悪な空気を出してしまった事が多かったです。



険悪な空気が場を支配してるとき、たわしは普通なんですね。



その何日か後にだいたい悪化があるんですわ。



険悪な空気を犬は嫌うって説。

実はあんまり重要視してなくて。


たわしにさえ怒らなければいいと思ってたとこがあります。


たわしはドライだから、私達のことなんかさほど興味ないだろって頭がありましたが。


なんちゃない。たわしだって私達をちゃんと家族だと認めてくれてるからこその
激荒れだったんだろうと思います。


家庭環境が悪いと、子はグレますわな。


ほんとならもっと楽に揺れ戻しを受け止めてあげるべきだった。ごめんね。



旦那と私が揉めるときってのはだいたいたわしに関してが多いから、余計たわしは居づらい感じになってたよなぁ…。






これからは旦那相手にもPONOPONOしてみよう。






そだそだ。

外部リンクにチワックスのムギくんと暮らすじゅんさんのブログを追加させてもらいました。

他の実践者さんのブログは勉強になりますね。


↓リンク
チワックスむぎとの生活
[PR]



by tawashiwashiwasi | 2014-01-31 21:13 | たわしのこと | Comments(9)

こまめに散歩。

f0316516_9375427.jpg


たわしは気持ちが目の下に出るような。


険しい表情になると目の下あたりにシワのような筋が出ます。



悪化してから散歩も当たり前のように上手く行かず、リード噛みの激しさは増してきて。


今まで通りの散歩だと興奮するばかりなので、歩く距離を短くしました。


なかなか帰りたがらないので時間的には前とあまり変わりはなく。



なので、帰りの交渉に時間をかけるのをやめて

コメントでいただいたマッキーさんの提案『散歩中に休憩してみたら?』をちょっと実行してます。



歩く代わりに自車付近の雪山に登り、そこでしばらく休憩することにしました。



たわしは歩きたがるんですが、申し訳ないけどリード固定で歩みを止めてもらって。


だいたい雪山のてっぺんにふせて世間を見渡してます。


これで興奮散歩の帰宅前にクールダウンを狙ってるつもりです。



日中のトイレ散歩も回数を増やしました。

たわしの誘いは全て受けるようにしてるので、多いときで長散歩含め、6回くらい外に出るときもあります。



博士に相談したら、こまめな散歩は正解とのことでした。



プラスして、今回のたわしの症状を聞いて博士から『私ならクロミカルムを使います』とのお達しが…。




クロミカルム、博士のブログにたまに出てきます。



わちゃー。ついにオクスリ勧められちゃった!



しかしクロミカルムってそもそもなに?

分離不安の薬だと思ってたんですが、調べてみたらセロトニン再取り込み防止の薬なんですねー。



うちも極近い身内が不安障害を抱えているので、似たような薬を飲んでます。



たわしも不安なんだね。

でもどうしていきなり不安になっちゃったんだろ?




なんか、仮説に過ぎないんですが、たわしの不安定はもしかしたら季節性鬱みたいなもんでは?と思って。


多分季節そのものが原因てわけではないでしょうが、季節にまつわる都合が合わないんでないかと。


真冬は町の様子が一変するし、また毎日雪の状態も変わります。


日照時間も減るし、寒いし、雪の壁で道路は狭い。


それにつけて、足元がおぼつかないからハンドラーのリードワークもクソみたいになったりなんだり。



たわしにとっちゃ初めてのことだらけな上に、楽しくない方向にばっかり変化してる訳で。



不満通り越して不安になってるんじゃないかなと思いました。




日中こまめに外に出て、一緒に雪を見ながら黄昏る時間をとったら、少し落ち着くこともできるので、プラス薬を足したらもっと楽にしてあげられるような気がしてきます。



セロトニン再取り込み防止をするには、まずセロトニンをださせてやんなきゃね。




しかし、しかし最近たわし、めっきり食欲が…。


ムラ食いていうんですかね。
お米を食べてくれない。


炭水化物はセロトニン作るのに超大事なのに(;_;)


困ったのう。



トイレ散歩をかなり増やしたので、自分の時間が大幅に減りました。

私のブログの更新もまた不安定になると思いますが、できる限り記録を続けていきます。


またよろしくお願いします!
[PR]



by tawashiwashiwasi | 2014-01-23 23:14 | たわしのこと | Comments(14)

笑顔が消える

f0316516_2239070.jpg

お久しぶりになってしまいました。

年末からこっち、たわしの状態が悪化してしまい、私自身がノイローゼのような感じになってまして。


悪化する前の上手く行きそうな日々を綴っていたブログを開くのが辛くて、放置をかましてしまいました。

博士のブログすら読まない日々になってて私自身がかなり低迷しておりました。


おくらばせながら、新年明けましておめでとうございます。
昨年はブログを通じ、アドバイスや体験談などをたくさんいただいてありがとうございました!
今年もよろしくお願いします。



悪化といってもうまく言葉に出来ないんですが、いつも緊張してるような感じです。

散歩後、自宅に戻ると興奮して部屋を走り回るアレが増えました。
それに伴い、じゃれ噛みも悪化。



あと、とにかく声で伝えようとします。
鼻泣きだったり、吠えたりしたり。



PONOPONOを始める前に戻ったというより、また別のストレスがかかってるような印象を受けます。





散歩後も、寝ないまま次の散歩時間になってしまったりして、ああ、これは只事ではないなと。







焦って博士に相談をしました。



真冬になり、生活の質の超低下にともなってからの年末年始で。


普段の生活スケジュールがずれたことが大きなストレスでは?

との見解でした。



たしかに、年末年始で生活スケジュールが崩れていたのは事実。


旦那の仕事が始まれば、またスケジュールは元に戻っていくので様子をみました。



しかし、スケジュールは変われども散歩の時間、距離、回数などは変化せず、時間がズレてたとしても普段から2時間くらい?


こんなんでもストレスになるんか??

と半信半疑。





結果的に、スケジュールの変化によるストレス、おおいにあったと思います。




平日を過ごすうちに、なんとなくマシになっていきました。




マシにはなったんですが、今度は問題行動ではなく、ストレス行動が目立ってきて…。



夜になるとパンティングするんですよね。



じゃれ噛みは徹底的に避けてたので、たわしもかなり我慢してくれてるんだと思います。

その代わりにパンティングが出ちゃってるような??




浅い呼吸をハッハと繰り返す経験、私もあるんですが、かなりのストレスなんではないかと思います。


私の場合は『ここはら逃げたいけど逃げられない』『プレッシャーが怖い』『怒鳴らり声がいやだ』という感情が浅い呼吸に繋がりました。



たわしの事はわかりませんが、パンティングってのは伝わらない意向と逃げ場のない状況のダブルパンチで起きるのではないか?と思いました。




なんでこうなったのか。




原因が全然わからないんです。



私もPONOPONOのはしくれ、出来る工夫はしてきたし、たわしの意向を読み取る努力はしてきたつもりです。


でも今回ばかりはわからん。
お手上げ。



工夫と努力がいっさいがっさい無意味で、私もどんどん落ち込み、また旦那との諍いが増えたことで、たわしもそれに比例して悪化していくのを感じました。
[PR]



by tawashiwashiwasi | 2014-01-21 10:42 | たわしのこと | Comments(7)

噛みつき柴だったたわし4歳、ADHDグレーの息子4歳、同じくADHDグレーの私のブログ
by tawashiwashiwasi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

お気に入りブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

最新の記事

気付けば1年?
at 2017-05-28 10:27
たわしの1日
at 2016-05-12 23:16
たわしと息子。
at 2016-04-25 23:19
凹んでる
at 2016-02-10 11:08
穴掘り
at 2015-12-21 00:40

ファン

ブログジャンル

画像一覧