犬と息子と親2匹

2014年 01月 21日 ( 1 )




笑顔が消える

f0316516_2239070.jpg

お久しぶりになってしまいました。

年末からこっち、たわしの状態が悪化してしまい、私自身がノイローゼのような感じになってまして。


悪化する前の上手く行きそうな日々を綴っていたブログを開くのが辛くて、放置をかましてしまいました。

博士のブログすら読まない日々になってて私自身がかなり低迷しておりました。


おくらばせながら、新年明けましておめでとうございます。
昨年はブログを通じ、アドバイスや体験談などをたくさんいただいてありがとうございました!
今年もよろしくお願いします。



悪化といってもうまく言葉に出来ないんですが、いつも緊張してるような感じです。

散歩後、自宅に戻ると興奮して部屋を走り回るアレが増えました。
それに伴い、じゃれ噛みも悪化。



あと、とにかく声で伝えようとします。
鼻泣きだったり、吠えたりしたり。



PONOPONOを始める前に戻ったというより、また別のストレスがかかってるような印象を受けます。





散歩後も、寝ないまま次の散歩時間になってしまったりして、ああ、これは只事ではないなと。







焦って博士に相談をしました。



真冬になり、生活の質の超低下にともなってからの年末年始で。


普段の生活スケジュールがずれたことが大きなストレスでは?

との見解でした。



たしかに、年末年始で生活スケジュールが崩れていたのは事実。


旦那の仕事が始まれば、またスケジュールは元に戻っていくので様子をみました。



しかし、スケジュールは変われども散歩の時間、距離、回数などは変化せず、時間がズレてたとしても普段から2時間くらい?


こんなんでもストレスになるんか??

と半信半疑。





結果的に、スケジュールの変化によるストレス、おおいにあったと思います。




平日を過ごすうちに、なんとなくマシになっていきました。




マシにはなったんですが、今度は問題行動ではなく、ストレス行動が目立ってきて…。



夜になるとパンティングするんですよね。



じゃれ噛みは徹底的に避けてたので、たわしもかなり我慢してくれてるんだと思います。

その代わりにパンティングが出ちゃってるような??




浅い呼吸をハッハと繰り返す経験、私もあるんですが、かなりのストレスなんではないかと思います。


私の場合は『ここはら逃げたいけど逃げられない』『プレッシャーが怖い』『怒鳴らり声がいやだ』という感情が浅い呼吸に繋がりました。



たわしの事はわかりませんが、パンティングってのは伝わらない意向と逃げ場のない状況のダブルパンチで起きるのではないか?と思いました。




なんでこうなったのか。




原因が全然わからないんです。



私もPONOPONOのはしくれ、出来る工夫はしてきたし、たわしの意向を読み取る努力はしてきたつもりです。


でも今回ばかりはわからん。
お手上げ。



工夫と努力がいっさいがっさい無意味で、私もどんどん落ち込み、また旦那との諍いが増えたことで、たわしもそれに比例して悪化していくのを感じました。
[PR]



by tawashiwashiwasi | 2014-01-21 10:42 | たわしのこと | Comments(7)

噛みつき柴だったたわし4歳、ADHDグレーの息子4歳、同じくADHDグレーの私のブログ
by tawashiwashiwasi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

お気に入りブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

最新の記事

生首かわいい
at 2017-10-16 09:26
雨続き
at 2017-09-01 00:34
気付けば1年?
at 2017-05-28 10:27
たわしの1日
at 2016-05-12 23:16
たわしと息子。
at 2016-04-25 23:19

ファン

ブログジャンル

画像一覧