犬と息子と親2匹

今日の散歩 リードワークの確認

f0316516_15485387.jpg

リードワークを意識すればするほど、どんどん暴走してしまうたわし。


私はなにか重大な勘違いを起こしている…。



もう一度ゼロから考え直していきたいと思います。



むく母さんが博士のレッスンで教わって来たことをブログにまとめてくれてました。

以下引用です。


⚫︎人は常にゆっくり歩き、ワンコが早足になったらリードを持つ手の指でリードをつまんで「ゆっくりだよ~」と伝え、つまんだ指を優しく解放するのを続けます。(勿論ワンコの臭い嗅ぎのときは止まります)

●ワンコがある程度グイグイのときはリードをつまむ(場合によっては握る)状態をキープしたまま、リードも張ったままで、とにかくゆっくり歩く。

●あんまりグイグイ引っ張りが強いときや急に走り出すときはしっかりリードを持って止めて、一瞬自分も止まる。



※むく母さん、素晴らしく完結にまとめてあるので、借用してしまいました汗 不都合ありましたらご連絡下さい。




以上を踏まえてさっき散歩に行ってきました。




踏まえるというか、踏まえきってないというか。



えーと、たわしは早足犬なので、私がゆっくり歩くと2番目の項目の『ある程度グイグイ』になると思ったんです。

だから、ゆっくり歩きにリードの長さを固定したまま散歩してみたら、よくある引っ張り犬の散歩状態になったんです。




引っ張り散歩状態がずっとだと、たわしイライラしてました。



だからリードを緩めてみるんですが、リードを緩めると前傾姿勢めになってた分だけまた早足に。時にはダッシュです。





そんな散歩をしてみて、これはやっぱり違うなと思ったんですが

でもその後のたわしの反応をみると



驚くことに、引っ張りゆっくり散歩の方がいつもの早足リード内ダッシュ散歩より幾分マシでした。


今までリードがビンと張ることに罪悪感があったので、なるべく早く緩めてたんですが、それでもたわしの様子はいつもよりマシ。


途中遊ぶ場面なんかも見られ、昨日一昨日に比べたら悪くなかったです。


だから、ゆっくり引っ張り散歩て半分は正解なんでは?と思いました。


正解のポイントは ゆっくり。


めちゃくちゃゆっくり歩きました。
500メートル歩くのに20分かけて。


不正解は 引っ張り続けたことです。

引っ張り続けるとやっぱ苦しそうです。




だから緩めるんですが、前述したとおり、緩めるとまた早足になっちゃうんですね。


問題は緩め方と、緩めるタイミングだと思いました。




ある程度のグイグイ引っ張りは、そのまま歩き続けるとありますが、緩めるタイミングも必要なわけですよね。



匂い嗅ぎで止まるまで引っ張らせぱなしでいいんでしょうか。


それともリード固定、いい加減に緩める を繰り返した方がいいんでしょうか。



匂い嗅ぎで止まったら、また1項目の指で摘まむことから始めればいいのかな。




もう一押しで分かりそうな気がするんですが、これがPONOPONO最初にして最大の壁なんでしょうね。


んー。わからん。
[PR]



by tawashiwashiwasi | 2013-12-09 14:33 | 散歩 | Comments(18)
Commented by むく母 at 2013-12-09 17:04 x
ホシさん、こんにちは。
私もやればやるほどおかしくなってしまってました。でも博士のレッスンで人は常にゆっくり歩き続けてリードを止めたりゆるめたり、を続けたらのんびり歩ける日が出て来たって感じです。
リードを止めと固定は無垢の動きを制限して無垢の「あっち行く!」「こっちー!」を全無視している風ではあるんですが、ゆっくり歩こうね、を伝えるだけで無垢の希望を無視するわけじゃないんですよね。
何につけても興奮はよくないですもんね。

食べ物見つけたときと、よそ宅へ入ろうとしたときは「それは聞き入れられませんよ〜」と進みたい方向を向いてリード固定でお願いしてます。
Commented by むく母 at 2013-12-09 17:09 x
さっき、自身のブログに動画貼り付けてみました。
リード張ったままゆっくり歩き続けるものや、間違った解釈で人も止まって無垢がイライラしてるものもあるので少しわかりやすくなったかもしれません。
Commented by muginusi at 2013-12-09 22:24 x
ホシさん、すごく、よくわかります(T_T)

リードワークすればするほど、どんどん前傾姿勢に力強くなって行く…緩めてもダッシュする勢い…これじゃぁ、引っぱり散歩と同じだー(T_T)と、ついつい、早足になっていく私…

でも、2〜3日前まで、あれ?いいじゃん!いいかんじなお散歩♡
大人になったのかなー?なんて、思ったりしてたんですよ。

ところがここ2〜3日、最悪な状態に…なにがどうしてこうなっちゃったのか、分からないところが苦しい(原因が分からないと対策が立てにくいので)ところですが、とにかく、私もリードワーク、頑張ります(TへT)

がんばりますとも。むく母さん、動画拝見しました!ありがとうございました!
Commented by ルーまま at 2013-12-09 22:42 x
今日は私も色々試し考えながらお散歩してみました
そしてちょっとコツが掴めたかなって自分で思ったことが
な・な・なんと 今日のまとめとほぼ同じ事なのですよ~
まだ落ち着いている時の早足では詰まむ事でペースを落としてねって合図
伝えても勢いがある時グゥーッと固定しながら歩くを続ける
ちょっとタイミングがずれると犬にガツンときて興奮のきっかけにそうこうすると悪循環でダッシュ散歩が始まる
したらば犬はその場で完全固定しリードをたぐって靴幅ぶんでも歩く
ダッシュが酷い時は一瞬止まる事も混ぜながらなるべく歩く
博士からも止まらず歩き続けて下さいと念を押された事の意味が
ちょっと理解出来た気が気がですが(;^_^Aします
Commented by ルーまま at 2013-12-09 23:04 x
補足ですm( __ __ )m
緩めるタイミングと緩め方ってゆうのも思いあたりました
タイミングの表現は難しいけど緩め方もいままではパッと放して
たのを指や掌でじんわりと放す(時間的には一瞬に近いですが)
今日は午前は新しい場所へ午後は往来の少ない住宅地距離もさほどで草地もあまりない場所でしたが
昨日よりかなり帰ってからの落ち着きが良いんですよ
ガンガンに固定されまくったのにです!

ねっ!(^^)!

しかしながら わんこ は生き物今日前に進んでもちょっとしたことで
次の散歩はちょ~後退なんて事もありあり
一喜一憂しながら頑張ります!
Commented by マッキー at 2013-12-09 23:29 x
ホシさん今晩は☆ その節はいろいろなアドバイス有難うございました。その後落ち着いた生活に戻っております。 リードワーク…もう2年も意識してやってきたけど、上手く行く日とそうでない日があって頭で考え過ぎるとどんどん酷くなってしまうんですよね。博士の動画をいくつか見直してましたが手元のUPを切望します(笑)ホシさんのブログぽのぽのファンでいっぱい!すごいです♪
Commented by tawashiwashiwasi at 2013-12-10 00:22
むく母さん
いろいろありがとうございます〜泣
すっごい参考になりました。

そう、私も『これでは不自由なんでは?』の迷いでリード固定がモタついてたかもしれないと思いました。
興奮するほうがかわいそうですよね。
ゆっくりだけどワンコの行きたい方向に行けばいいんですよね。

煮詰まりが半端なかったですが、むく母さんのおかげで光が…(;ω;)
ほんとにありがとうございます。
Commented by tawashiwashiwasi at 2013-12-10 00:30
muginusiさん
ほんと手こずりますねー(´д`;)
毎回散歩してて、一生まったり散歩なんて出来ないんじゃないかとガックリします。
ラオスあたりに移住してしまいたいと思いましたよー。
ノーリード天国!
でもむく母さんの情報提供のおかげで、方向性がわかりました。

muginusiさん、原因は無理やり追求した方がダメージ少ないですよ笑
時には何かのせいにしてみてもいいんじゃないでしょうか(`・ω・´)b
私はよく他ワンコや道ゆく人に頭の中で悪態をついてスッキリしてしまうこともあります。
天気が悪けりゃ天気のせいです笑
冷静になってきてら、改めて自問自答と、必ず良かった点を探すようにしてます(・∀・)
Commented by tawashiwashiwasi at 2013-12-10 00:38
ルーままさん
な、な、なんとー!
同じことを試されたんですね!
そしてルーままさん、私より一段階先に行ってませんか?
やだ悔しい笑
緩めもかなり重要なポイントですよね。
その後のダッシュや早足に繋がるかは、緩め方にかかってる気がします。

私は今日ほぼ引っ張り散歩だったんですが、これが無くなれば憧れのまったり散歩、と手応えは感じました!

今まで固定にびびりまくってたのが悪かったんですよね。
あとは上手く固定と緩めが出来れば、という地点に到達出来たのは嬉しい限りですよね!
またあしたも頑張りましょう!

ワンコが落ち着いてくれるとここまで癒されるもんなのかってびっくりしますよね笑

Commented by tawashiwashiwasi at 2013-12-10 00:45
マッキーさん
元通りになれたんですねー!
デリケートな問題だったので心配してました。
ほんとに良かったです(*^_^*)

同じところで行き詰まるPONOPONOさん達がすごく多いんですね。
ここで突破口を作れれば、後からPONOPONOを始める方たちの役に立てるような気がします。

ということでマッキーさん、PONOPONO2年生から迷える新人PONOPONO生になにかアドバイスを…!(無茶ぶり)

博士の手元の動画みたいですねー。
私ももしかしたら、来春レッスンに行けるかもしれないので、その時撮れたら撮ってこようと思います!
Commented by マッキー at 2013-12-10 01:44 x
ホント無茶ぶりです~(笑)私自身もまだまだリードワークが自分のものになっていないので毎日試行錯誤(なかなかこれだ!って言う感覚を掴めず)しています。私がずーっと意識しているのは『ワンコと手をつなぐようにリードをもつ』博士のことばです。衝撃を最大限自分が吸収するように膝をクッションにしながら固定→その後の緩めるタイミングは私も習得したい課題です(笑)
Commented by ぷぅまま at 2013-12-10 13:39 x
みなさん、参考にさせていただきます(^^)
何度も何度も固定すると、何度も何度も止められるのでストレスいっぱいにしてしまう罪悪感で、引っ張り散歩だけにずっとこだわっていたのですが、今度は緩めるタイミングや緩め方を試してみます。ありがとうございます。
皆さん本当に頑張ってらっしゃる。
散歩をしていてハーネスにロングリードに出会った事が無いのですが、他の人たちは我慢強いワンコと散歩をした気になっているんだろうなぁ、ワンコと会話していないんだろうなぁ。って思うと、うちのワンコは飼い主がこんなに一生懸命になっている分幸せの筈だって思うようにしてます。PONOPONOを知ってしまったら以前には戻れない。犬の気持ちが見えてしまうとはまっていくだけだもの(^^)
Commented by もみじん at 2013-12-10 13:40 x
ホシさん、はじめまして。博士のブログから来て、最近ずっと拝読してます。私もPONOPONO式散歩を試行錯誤中です。みなさんの体験談、とても参考になるし、勇気づけられます。ありがとうございます。

私は、博士のブログのなかで、リード固定について「自転車でブレーキをかけながら坂を降りるときの要領」というのが、とてもイメージしやすい感じがしました。スピードが出てしまってから急ブレーキをかけるのではなく、出だしから少しずつ減速していく・・・散歩中はこれを心の中で唱えています。
Commented by tawashiwashiwasi at 2013-12-10 20:56
マッキーさん
アドバイスありがとうございます!
あんな無茶ぶりに乗ってくれるなんて笑
膝を使って止める…。
こう、手だけで止めるんではなく、膝をタイミングに合わせながら曲げる感じですかね?
PONOPONO歴2年でも『まだまだ』の世界なんですね。
もう道ですね。PONOPONO道。
ふけー(´Д`ι)PONOPONOふかすぎる!
Commented by tawashiwashiwasi at 2013-12-10 21:02
ぷぅままさん
ハーネスとロングリード、うちの地域でも皆無ですね。
ロングリードはまだしも、ハーネスも見かけません。
躾本はだいたい首輪を掲載してますよね。
かくいう私も、博士のブログに出会うまでは首輪に普通のリード派でした。

こちとら柴犬だぜ!ハーネスなんて洒落くせえもん付けられっかい!
とまで(;´Д`)

博士のブログで首輪が体に悪いと知ってからですねえ。
でも自分に置き換えれば、首輪よりハーネスがいいのなんて明確なのに。
なんで気づかなかったかなぁ。
今となっては不思議です。

ほんと、戻れないですね。
早く世間のスタンダードになってほしいと思います。
Commented by tawashiwashiwasi at 2013-12-10 21:08
もみじんさん
はじめまして!コメントありがとうございます(*^_^*)

坂道のブレーキの記述、ありましたね。
実は私、普段ぜんぜん自転車乗らなくて汗
ピンと来てなかったんですが、今日、博士にメールで散歩について質問を送ったんです。
緩め方を丁寧に教えてもらい、やっとピンと来ました。
昔、自転車に乗ってたときの感覚も思い出しました(^^)
すごく分かり易い例えだったんですね。

もみじんさんのワンコさんはゆっくり散歩の調子はいかがですか?
色々聞かせていただきたいです!
Commented by マッキー at 2013-12-10 22:04 x
2012年10月25日の博士のブログ記事に引っ張り犬のハンドリングがあります。 このときのハンドリングはぽのぽのインストラクターさんですが、いま一度見直してみると参考になりましたのでこちらにもお知らせします。
Commented by tawashiwashiwasi at 2013-12-11 11:21
マッキーさん
親切にー。誘導ありがとうございます!
私もあの動画繰り返し見てました。
でもいまいち掴めなくて( ;∀;)

みなさんの情報提供からのあの動画を見たら、すごい分かり易かったです!

若犬小春ちゃんの動画も参考になりました。
合わせて見てみるといいかもしれません。

噛みつき柴だったたわし4歳、ADHDグレーの息子4歳、同じくADHDグレーの私のブログ
by tawashiwashiwasi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

お気に入りブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

最新の記事

生首かわいい
at 2017-10-16 09:26
雨続き
at 2017-09-01 00:34
気付けば1年?
at 2017-05-28 10:27
たわしの1日
at 2016-05-12 23:16
たわしと息子。
at 2016-04-25 23:19

ファン

ブログジャンル

画像一覧