犬と息子と親2匹

PONOPONO式開始

f0316516_16281011.jpg


ドッグウォーカー博士のPONOPONO方式。

叱らない 命令しない 動物を尊重する

の三原則に基づき、たわしとの生活を見直しました。

三原則の詳細はこちら


こちら をクリックしてください。
慣れなくてリンク反転できてないっす(´・_・`)



PONOPONO式はすごくシンプル。



既存の躾って【しましょう、させましょう】ばっかでしょ。


PONOPONOは【しない、させない】ばっかり。



ただ、この【しない】を徹底するのに少し勇気がいる。


だって、思いっきり走らせたり引っ張りっこで遊んだりってさもストレス発散してる気がするじゃないですか。


どこの犬本見てもいっぺー遊べ、運動させろって書いてあるし。


しかも今までそれに頼りきっていた場合、いきなりやめるのが怖いんです。





私は博士に直接バックアップしてほしいと思いました。

見切り発車と薄い理解、いいとこ取りのごちゃ混ぜオリジナルで始めたら、多分よけいに悪化するから。



悪化させましたもん。実際。
今日のTOP画、悪い顔してるでしょ。
引っ張りっこでうぎゃーと遊んでる時の写真です。
引っ張りおもちゃに唇の水分取られて唇が歯にくっついちゃってます。
いやだこわい。


でもやめらんなかったんです。



それがたわしのストレスになってると博士のブログで知り、それをひしひしと実感しながらも実行できなかったです。
たわしをヒマにさせると状況が悪化する気がしてました。





悪循環がぐるぐるしてたんでしょうね(。-_-。)




で、晴れてカウンセリングを受けられることになった我が家、さっそく申し込みを。



マジ噛みは室内フリーにしたら治っちゃったので、夕方から夜の不良っぷりをどうにかしたいと思いまして。


主にジャレ噛みと遊べプレッシャーですね。
あと室内粗相も。
あとあと、散歩中に車に飛び付くのも。
あとあとあと、他ワンさんに突進したりもやめてほしいとか色々。


書き出してみると問題行動のお手本みたいな子…。


それを博士に相談しました。



そしたら、1番の問題は散歩にある。
との見解。




ストレス度の低い犬って、1日20時間とか寝るんだって。


散歩とご飯以外は寝てるんだって。




うちのたわしちゃん。



12時間くらいしか寝てねー(−_−;)

もっと少ないかも。
ケージ住まいのときなんてもっともっと少なかったんじゃない?
だっていつ見ても起きてたもん。


ギリギリのハイストレスは脱したけど、まだまだストレス度が高いんだな。



しかもストレスの原因は散歩ときたもんだ。



この時のたわしの散歩。

ハーネスと3mリードで散歩してました。

ハーネスと3mリードを使ってた【だけ】の散歩。


これは魔法のアイテムではなく、重要なのはその使い方なんですが…


ハーネスと3mリードで引っ張らせまくりの散歩してたんですよ私ってば( ;∀;)

意味ない以上にタチ悪い。


ストレス発散の散歩がストレス源なんて本末転倒もいいとこだよ。


博士のブログにやり方書いてあるんですよ?
ちゃんと。

私がそれを理解してない上に横着してたから余計たわしのストレスになってたんです。



ちゃんとやんなきゃー。
博士教えてください(>_<)



PONOPONO式の実践が始まりました。
[PR]



by tawashiwashiwasi | 2013-11-29 16:26 | ぽのぽの | Comments(0)

噛みつき柴だったたわし4歳、ADHDグレーの息子4歳、同じくADHDグレーの私のブログ
by tawashiwashiwasi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

お気に入りブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

最新の記事

気付けば1年?
at 2017-05-28 10:27
たわしの1日
at 2016-05-12 23:16
たわしと息子。
at 2016-04-25 23:19
凹んでる
at 2016-02-10 11:08
穴掘り
at 2015-12-21 00:40

ファン

ブログジャンル

画像一覧